チャットレディ ノウハウ

常連さんになってもらうためのメール術

次のチャットにつなげる為のチャットレディのメール術

チャットレディのやるべきことの一つとしてチャットにきてくれた男性とのメールでのやりとりがあります。

メールはチャット時間外での自分のアピールと、お客さんとの大切なコミュニケーションツールです。

美女が星の数ほどいるチャットレディの世界で自分の存在を忘れられないためには

マメにその人の心の中にそっと入れてもらえる存在になることが大切になります。

メールのコツ

 

チャットが終わったらお礼のメールをする

これは必ずしてほしいです。
心から来てくれてありがとうという気持ちでメールしてみてください。
とても楽しかったよと、たった一言があるだけでも、
チャットしてよかったなという気持ちに男性はなってくれると思います。

男性は好きな女性を選ぶ事ができる。女性は男性を選ぶことができない。

アタックメールはできますが、女性はメールがくること、チャットにきてもらうこと

全て待つことしかできませんよね。

男性は女性の待機画面をみて、
気に入った女の子のお部屋へどこでも入ることができます

待機をしていると

チャットに来てくれないのに、メールだけいっぱいくることがあります。

そういう方でも、メールでのやり取りをがんばる価値はあります。

チャットに来てくれた男性、メールをくれた男性にしか、自分をアピールできない

チャット以外でもメールでのやりとりは重要な役割をすると思います。
チャット以外で自分を直接的にアピールできる場所はメールをくれた男性のみになります。
色々なチャットスタイルがあるとは思いますが
色恋営業や、不特定多数におくっているような営業メール(チャットに来て!!)みたいなものは
送らないようにしてほしいです。
その場限りの短い期間での関わりなら全然良いのですが、
自分が働きやすい環境(常連さん)というありがたい存在と出会うには
報酬目当てのやりとりは長い目で見たときにはおすすめできません。
男性会員さんとの距離感難しいのですが、
イベント時安くチャットができるときなどは、お知らせ程度にメールを送ることは
チャットにつながるチャンスもあります。
メールの送り方には心遣いが必要です。
そしてメールはやりとりが続くように心がけていきます。
ここでメールが続くポイントです。
①友達にメールするように。
自分が今日は何したかどんなことがあったかを書く
②次に相手の一日を労わる。
お仕事おつかれさま。今日寒かったね風邪をひかなかったかな。など。
③そして最後は質問をする。
今日○○さんは何してた?など。
相手とのメールが途絶えないように。
以前にチャットでお話をした内容を元にメールのネタを作ること。
2人のはじめてのチャット記念日を覚えておくこと。
誕生日やなどの特別な記念の日を忘れず、顧客管理のメモ帳などにすぐに書き込む。
マメさで、相手の心の中にずっといられるように頑張ってみましょう。
応援しています♪
ちまこ
チャット以外でも心の距離が縮まるように。仲良くなって何度もチャットにきてもらえるようにメールは有効活用してみてください。
こちらの記事もどうぞ
↓↓↓
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

chimako

笑顔が超得意な元チャトレ。 チャトレ業で借金完済経験。 チャトレは自分の原点。 Twitterしています。 お気軽にフォローしてもらえたら嬉しいです。

-チャットレディ ノウハウ

error: Content is protected !!

Copyright © 元チャトレちまこのブログ , All Rights Reserved.